【CES16】VWのEVコンセプトカー、車名は「BUDD.e」

自動車 ニューモデル モーターショー

VWのEVコンセプトカー、「BUDD.e」の予告イメージ
  • VWのEVコンセプトカー、「BUDD.e」の予告イメージ
  • VW ブリー コンセプト(参考画像)
フォルクスワーゲンが1月6日(日本時間1月7日未明)、米国ラスベガスで開幕するCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)16で初公開するコンセプトカー。同車の車名が判明した。

これは12月30日、フォルクスワーゲングループが公式Twitterで明らかにしたもの。CES16で初公開するコンセプトカーの最新予告イメージを配信し、車体のリアに装着されたエンブレム、『BUDD.e』を公開している。

現時点でこのコンセプトカーについて公表されているのは、EVコンセプトカーということ。手頃な価格で長距離走行が可能なEVを提示する。

ところで、フォルクスワーゲンは2011年春、ジュネーブモーターショー11に、EVコンセプトカー『ブリー』(BULLI)を出品。ブリーとは、ブルドッグという意味で、欧州ではフォルクスワーゲン『タイプ2』(1950年デビュー)の愛称だった。

なお、このEVコンセプトカーに関しては、60年近い歴史に終止符を打ち、2013年に生産を終了した『タイプ2マイクロバス』の再来との噂も。BUDD.eの「BUDD」が、ブルドッグを指している可能性もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  4. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  6. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  7. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  8. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】イタリアで先行公開…表情一新

  9. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  10. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら