5000円超の恵方巻きが登場!? イオンの節分商戦

エンターテインメント 話題

イオン、豪華で贅沢な「2016年の恵方巻」を披露!
  • イオン、豪華で贅沢な「2016年の恵方巻」を披露!
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
  • 「日本のおいしさ再発見」をテーマにした、イオンの恵方巻
 1月5日、都内にて『イオン「2016年節分商戦商品」お披露目会』が実施された。

 会場で披露されたのは、“日本のおいしさ再発見”をテーマにした、豪華で贅沢な恵方巻。

 静岡県下田市で水揚げされた「地金目(ジキンメ)」と呼ばれる金目鯛を使った恵方巻(500本限定/長さ約18cm/予約価格税込5,400円)をはじめ、日本各地で漁獲した、こだわりの素材(北海道長万部産の毛ガニ、青森県大間産の本マグロ、富山県氷見産のヒミ寒ブリ、日本海産のノドグロ、鳥取県境港産の紅ズワイガニ、長崎県産の旬サバ)を具材にした恵方巻が、会場内に展示されていた。

 また、3月に開通予定の北海道新幹線にちなんだ恵方巻(北海道産のホタテや毛ガニ、青森県大間の本マグロなどを使用/1,200本限定)や、地域を代表する食材を使ったご当地恵方巻もあった。

 このほか、女性向け(サーモンやアボカドチーズなどを使用)や、子ども向け(人気キャラクター「ドラえもん」をモチーフに使用)の恵方巻を販売することも発表された。

 なお、今回披露された恵方巻は1月5日~29日まで、予約を受け付ける。

イオン、豪華で贅沢な「2016年の恵方巻」を披露!

《ダイエットクラブ編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品