【CES16】NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表

自動車 テクノロジー 安全

NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
米ネバダ州ラスベガスで現地時間の1月4日、米半導体メーカーNVIDIAのプレスカンファレンスが開催され、自動運転車用のCPU「NVIDIA DRIVE PX 2」が発表された。

カンファレンスではNVIDIA共同設立者のジェンスン・フアン氏が登壇し、自動運転技術に用いられるニューラルネットワークを説明。「NVIDIA DRIVE PX 2」が搭載された自動運転車はニューラルネットワークに接続され、あらゆる交通状況を学習し安全性を高めていくのだという。

自動運転車のAIは、車体に搭載された6台のカメラから車や歩行者、標識を判別する。さらには地形や交通状況をリアルタイムにマッピングし安全なルートの予測を可能にしている。

「NVIDIA DRIVE PX 2」は、150台分のMacbook proと同等の性能を持ち、グラフィックス面では同社が提供しているグラフィックボード「TITAN X」を大きく上回る演算機能を持つとされる。グラフィックスの演算機能は、地形のリアルタイムマッピングやカメラ映像の自動判別など多くの機能に用いられる。
《Daisuke Sato@Game*Spark》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  2. 安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

    安全運転支援+観光アプリ「おんせん県おおいたロードマップ」

  3. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

    【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  4. 【IIHS衝突安全】ヒュンダイ エラントラ 新型…最高評価

  5. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  6. カーナビ出荷台数、3か月連続プラス…16.9%増の51万9000台 6月

  7. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  8. 【GARMIN Edge 25J インプレ前編】入門機と侮るなかれ、コスパ上々の超軽量GPSサイクルコンピュータ

  9. ジャガー・ランドローバーの自動運転車、4つのコネクテッド技術を発表

  10. iPhone 炎天下での車内放置にご用心

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら