【CES16】NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表

自動車 テクノロジー 安全

NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
  • NVIDIA、自動運転車用CPU「DRIVE PX 2」を発表(CES16)
米ネバダ州ラスベガスで現地時間の1月4日、米半導体メーカーNVIDIAのプレスカンファレンスが開催され、自動運転車用のCPU「NVIDIA DRIVE PX 2」が発表された。

カンファレンスではNVIDIA共同設立者のジェンスン・フアン氏が登壇し、自動運転技術に用いられるニューラルネットワークを説明。「NVIDIA DRIVE PX 2」が搭載された自動運転車はニューラルネットワークに接続され、あらゆる交通状況を学習し安全性を高めていくのだという。

自動運転車のAIは、車体に搭載された6台のカメラから車や歩行者、標識を判別する。さらには地形や交通状況をリアルタイムにマッピングし安全なルートの予測を可能にしている。

「NVIDIA DRIVE PX 2」は、150台分のMacbook proと同等の性能を持ち、グラフィックス面では同社が提供しているグラフィックボード「TITAN X」を大きく上回る演算機能を持つとされる。グラフィックスの演算機能は、地形のリアルタイムマッピングやカメラ映像の自動判別など多くの機能に用いられる。
《Daisuke Sato@Game*Spark》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

    【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

  2. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  3. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.1「高音質設計に込められた思いと、技術」に迫る!

    「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.1「高音質設計に込められた思いと、技術」に迫る!

  4. SBドライブと白馬村、自動運転を活用したスマートモビリティで連携

  5. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

  6. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  7. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  8. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  9. 自動車の日常点検を体験…「ママ」と「猫所長」が来場 8月30日

  10. 【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら