人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ANA年末年始の輸送実績、国際線の利用率2.3ポイントダウン

航空 企業動向

全日本空輸(ANA)は、年末年始の輸送実績を発表した。

国内線の提供座席数は前年同期と横ばいの194万2187席に対して、旅客数が前年同期比0.8%減の140万7393人と微減だった。利用率は0.5ポイントダウンして72.5%だった。方面別には北海道・関西方面の利用率が高かった。

国際線は提供座席数が同13.4%増の31万7540席だったのに対して旅客数が同10.2%増の25万2214人と好調。日本発は人気のリゾート方面に加え、アジア・オセアニア・北米方面が好調だった。海外発の訪日需要も、アジア・中国方面を中心に引き続き好調。新規就航した羽田=シドニー路線は好調で、期間中ほぼ満席。利用率は2.3ポイントダウンして79.4%と80%を割り込んだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

    福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

  2. ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

    ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

  3. トルコのLCCペガサス・エアラインズ、A320neoを受領…LEAP-1Aエンジン搭載

    トルコのLCCペガサス・エアラインズ、A320neoを受領…LEAP-1Aエンジン搭載

  4. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  5. ドローンを活用した測量サービス、テラドローンと日立建機が開始

  6. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  7. 【夏休み】ボーイングが創立100周年…記念イベント実施

  8. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

  9. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  10. 浚渫兼油回収船「清龍丸」を一般公開 7月23-24日

アクセスランキングをもっと見る