信号無視での道路横断、高齢女性がクルマ3台にはねられ死亡

自動車 社会 社会

1日午後7時10分ごろ、長崎県時津町内の国道206号で、徒歩で横断歩道を渡っていた83歳の女性に対し、交差進行してきた車両3台が次々に衝突する事故が起きた。女性は死亡。信号無視での横断が主因とみられる。

長崎県警・時津署によると、現場は時津町久留里郷付近で片側2車線の直線区間。交差点には横断歩道と信号機が設置されている。83歳の女性は徒歩で横断歩道を渡っていたところ、交差進行してきた軽トラックと衝突。路上に倒れこんだところ、その後ろを進行してきた乗用車と軽乗用車にもはねられた。

女性は近くの病院へ収容されたが、全身強打でまもなく死亡。事故に関係した3台の運転者にケガはなく、警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

事故当時、歩行者側の信号は赤表示だったとみられており、警察では信号無視での横断が事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 駐車場から進出のクルマ、直進車と衝突して運転者か死亡

    駐車場から進出のクルマ、直進車と衝突して運転者か死亡

  2. 飲酒運転で女性高校生ひき逃げ、運転の女に懲役刑求める

    飲酒運転で女性高校生ひき逃げ、運転の女に懲役刑求める

  3. 山間部の見通しが悪い交差点で右折車と衝突、バイク運転者が死亡

    山間部の見通しが悪い交差点で右折車と衝突、バイク運転者が死亡

  4. 伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

  5. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

  6. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  7. 国土交通省、熊本地震の被災地で車検の有効期間を再延長…6月15日まで

  8. 地震活動1000回以上、年間発生回数を半月で...熊本地震

  9. 貸切バス事業者の運行管理者、態勢強化し、責任重く...軽井沢スキーバス事故対策検討委員会

  10. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

アクセスランキングをもっと見る