居眠り運転で中央分離帯に単独衝突、乗用車の3人が死傷

自動車 社会 社会

1日午後2時30分ごろ、神奈川県山北町内の国道246号を走行していた乗用車が路外に逸脱。中央分離帯へ単独衝突する事故が起きた。この事故で同乗していた2人が死亡。警察はクルマを運転していた85歳の男性から事情を聞いている。

神奈川県警・松田署によると、現場は山北町川西付近で片側1車線の直線区間。乗用車は走行中に路外へ逸脱。中央分離帯へ単独衝突した。

衝突によってクルマは中破。後部座席に同乗していた74歳と52歳の女性は近くの病院へ収容されたが、頭部強打などが原因でまもなく死亡。クルマを運転していた横浜市港南区内に在住する85歳の男性も打撲などの軽傷を負ったが、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

聴取に対して運転者の男性は「居眠りをしていたかもしれない」などと供述しており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

    ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

  2. 国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

    国交省、タカタ製エアバッグの追加リコールを指示…約700万台

  3. 伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

    伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

  4. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  5. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  6. 堤防道路から滑落したクルマから自力脱出するも、運転者が死亡

  7. 右折バイクと衝突、逮捕された直進車の運転者は酒気帯び状態

  8. 日系企業、車両周辺の状況を検知する特許技術で海外を圧倒…特許庁

  9. ペダル踏み間違えのクルマが100円ショップに突っ込み、客1人が重傷

  10. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

アクセスランキングをもっと見る