操縦前に読みたい「ドローンの教科書」発売…改正航空法に対応

航空 企業動向

 ドローン検定協会は、ドローン操縦に必要な知識をまとめた「ドローンの教科書」の販売を開始した。同協会の公式サイトでの販売価格は2200円(税別)。

 同協会では、ドローンの操縦に必要な知識を客観的に評価する「無人航空従事者試験(ドローン検定)」を実施し、その合格に向けた公式テキストを発行している。同検定はレベルに応じて1~4級にわかれるが、同書は3級向けの公式テキストに、昨年12月から施行された改正航空法の内容を加えたものとなる。

 航空工学や飛行特性、ドローンに関する法令等をまとめており、同検定の合格を目指す受験者のみならず、すべてのドローン操縦者に役立つ一冊となっている。同協会の公式サイトやネット通販のアマゾンで販売しているが、今後は順次、全国の書店で取り扱いを始める予定。

操縦前に読みたい「ドローンの教科書」発売! 改正航空法に対応

《加藤/H14》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

    JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

  2. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

    JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  3. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

    ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  4. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  5. 山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

  6. JAL、カープファン向けイベント「JALナイター」を開催…木製コックピットを展示

  7. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  8. 機内で乗客の現金盗む、バンコク空港で中国人男逮捕

  9. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  10. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

アクセスランキングをもっと見る