東京都内、戦後最少の交通事故死者数に...161人

自動車 社会 社会

警視庁が発表した東京都内の2015年中の交通事故死者数は116人だった。14年より11人減って、戦後最少となった。

全体の交通事故件数は3万4247件(前年比2948件減)、負傷者数3万9744人(前年比3187人減)と、事故件数と負傷者数共に前年を下回った。

減少傾向を状態別に見ると、4輪車事故13人(38.1%減)、二輪車事故38人(15.6%減)、自転車事故33人(13.2%減)となったが、歩行中の事故だけは77人(13.2%増)と、前年を上回った。

年齢層別では65歳以上の高齢者が58人。最も割合が多かった。50歳代の事故は29人だが、前年より7人増えた。

発生時間では夜間(18時~翌6時)が昼間(6時~18時)を6年連続で上回っている。15年の夜間発生の死亡事故死者数は84人、昼間は77人だった。

飲酒運による死者数は5人。前年比で7人減った。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

    軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

  2. トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

    トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

  3. ダンプ衝突で信号柱倒壊、車2台に直撃

    ダンプ衝突で信号柱倒壊、車2台に直撃

  4. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  5. 「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

  6. 自動操舵の10km/h制限を当分の間猶予…保安基準を改正

  7. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  8. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  9. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

  10. 飲酒運転の警官2人を逮捕、直前には当て逃げ事故も起こす

アクセスランキングをもっと見る