上海発トロント行きのエア・カナダ機、乱気流の影響でカルガリーに緊急着陸…乗客21人負傷

航空 企業動向

エア・カナダのB777-300ER
  • エア・カナダのB777-300ER
エア・カナダは12月30日、上海発トロント行きのAC088便が乱気流の影響により、カナダ西部のカルガリーに緊急着陸したと発表した。

エア・カナダのボーイング777-300ERは30日15時23分(日本時間31日7時23分)、カルガリーに緊急着陸。AC088便には乗客332人と乗員19人が乗っていたが、乗客21人は飛行中の乱気流で負傷し、現地の病院に運ばれた。

今回の事故を受けて、エア・カナダのクラウス・ゴーッシュ副社長兼チーフ・オペレーティング・オフィサーは「我々は負傷したお客様、そして大変不安な思いをしたお客様に主眼を置いています。安全は常に最重要事項で、お客様と乗員の安全に関わる事故は規模を問わず最も懸念するところです」と述べた。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

    ホンダジェット、欧州航空安全局の型式証明を取得

  4. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  5. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  6. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  7. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  8. バンコクエアウェイズ、オーストリア航空とコードシェアを開始…東南アジア8路線が対象

  9. JALの熊本支援プロジェクト、第1弾は「阿蘇の牛乳」で

  10. 伊勢志摩サミット関連施設周辺でドローン飛行禁止…伊勢神宮や平和記念公園

アクセスランキングをもっと見る