【東京オートサロン16】住友ゴム、ダンロップブースを出展…モータースポーツ活動を紹介

自動車 ビジネス 企業動向

ダンロップブースのイメージ
  • ダンロップブースのイメージ
住友ゴム工業は、2016年1月15日から17日まで千葉県・幕張メッセで開催される「東京オートサロン2016」にダンロップ・ブースを出展すると発表した。

今回のブースでは「今も、昔もこれからも。クルマを長く楽しむならダンロップ!」をコンセプトに、スポーツタイヤから低燃費タイヤまで幅広いラインアップを展示する。

タイヤでは、 「エナセーブ」や「LE MANS」、「VEURO」、「DIREZZA」シリーズなど、最新ラインアップを紹介する。車両では、1963年ル・マン24時間レース参戦車両「アルピーヌM63」や、オートバックス・スーパーGT 2015シリーズ・GT300クラスチャンピオン車両「GAINER TANAX GT-R」 を展示する。

また、モータースポーツ活動を紹介するとともに、イベントステージでのトークショーやダンスステージなどにより、モータースポーツとともに歩むダンロップの歴史と世界観を表現する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  3. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

    作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  4. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  5. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  7. オークネット、8年ぶりの上場…東京証券取引所が承認

  8. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  9. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら