JAXAタウンミーティングin広島空港、1月9日に開催…航空機の未来予想図 | レスポンス(Response.jp)

JAXAタウンミーティングin広島空港、1月9日に開催…航空機の未来予想図

航空 エンタメ・イベント

広島空港で開催している「航空展」のポスター
  • 広島空港で開催している「航空展」のポスター
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、広島空港ビルディングと共催で「JAXAタウンミーティング」を2016年1月9日、広島空港で開催する。

今回は、「航空機の未来予想図」と題して、JAXAが取り組んでいる航空技術の研究開発について話題を提供し、参加者からJAXA事業に対する意見や、宇宙利用や、連携について提案を受け付ける。

吉田憲司JAXA航空技術部門D-SENDプロジェクトチーム・プロジェクトマネージャーが「超音速旅客機の夢、再び-JAXA超音速機技術の最前線-」、西沢啓JAXA航空技術部門次世代航空イノベーションハブ・主任研究員が「未来を切り拓く電動航空機技術(仮)」をテーマにそれぞれ講演する。

参加は事前申し込み制で参加費は無料、定員は50人。

一方、広島空港ビルディングが12月19日から1月11日まで開催している航空展にJAXAの最新の航空技術を紹介する模型などを展示している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品