IAG、15機のエアバスA320neoを追加発注

航空 企業動向

ブリティッシュ・エアウェイズのA320neo
  • ブリティッシュ・エアウェイズのA320neo
エアバスは12月21日、インターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)が15機のA320neoをオプション発注から確定発注に変えたと発表した。

IAGはエアリンガス(アイルランド)、ブリティッシュ・エアウェイズ(英国)、イベリア航空(スペイン)、ブエリング航空(スペイン)の親会社。IAGは今年8月、8機のA350XWB、3機のA330-200、20機のA320neoを確定発注している。

A320neoは新型エンジンと最新技術を組み込み、燃料消費量・二酸化炭素排出量の大幅な削減、航続距離の延長、整備費の縮減を実現。2010年のローンチ以来、100席超の単通路型機市場で人気を集め、エアライン75社以上が発注済み。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

    JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

  2. ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

    ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

  3. ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

    ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

  4. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  5. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  6. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  7. 豪ブリスベン空港、カンタス航空が成田直行便就航と発表…来年8月1日から

  8. 雲の上で資生堂パーラー…JALで西洋モダン洋食にALOHA!!

  9. インディゴ、カタール航空への株式売却を否定

  10. キャセイパシフィック航空、貨物専用機B747-400ERF新塗装1号機を初公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら