タイムズ24、町田市のグランベリーモールでカーシェアリングサービスを開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

タイムズ24と東急モールズデベロップメントは、12月21日よりオープンモール型ショッピングセンター「グランベリーモール」(東京都町田市)においてカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を開始する。

グランベリーモールは、都心から電車で行けるショッピング・アウトレットモールとして、年間約700万人が訪れる商業施設。今回、、スズキ『スイフト』、ホンダ『フリード』『N-BOX』、MINI『One クロスオーバー』の4台をカーシェアリング車両として配備する。

東急田園都市線の南町田駅そばのグランベリーモールは、地域コミュニティの拠点としての役割も担っている。タイムズ24では、タイムズカープラスを設置することで、商業施設利用者のサービス向上を図るとともに、地域コミュニティの活性化支援にも取り組んでいく。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品