ペダル踏み違えケーキ店に突撃…従業員が軽傷 | レスポンス(Response.jp)

ペダル踏み違えケーキ店に突撃…従業員が軽傷

自動車 社会 社会

15日午後1時50分ごろ、奈良県橿原市内の国道169号で、道路右側の駐車場へ入ろうとしていた軽乗用車が暴走。ケーキ店の建物に突っ込む事故が起きた。この事故で女性従業員1人が軽傷を負っている。

奈良県警・橿原署によると、現場は橿原市見瀬町付近で片側1車線の直線区間。軽乗用車は道路右側にあるケーキ店の駐車場へ右折進入しようとしていたが、急加速して暴走。そのまま店の建物に突っ込んだ。

クルマが突っ込んだことで建物の一部が損壊。近くにいた51歳の女性従業員が足を打撲するなどの軽傷を負ったが、店内に居合わせた客や他の従業員にケガはなかった。警察はクルマを運転していた52歳の女性から自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)などの容疑で事情を聞いている。

聴取に対し、運転者の女性は「対向車を避けようとした際、アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと供述しているようだ。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品