アウディ ジャパン、レースデビューを目指す本格的ドライビングプログラムを開始

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

Audi R8 LMS CUP
  • Audi R8 LMS CUP
  • アウディ スポーツTTカップ参戦マシン
アウディ ジャパンは、レースデビューを最終目的とするドライビングプログラム「アウディ レース エクスペリエンス」を2016年より富士スピードウェイで開催する。

アウディ レース エクスペリエンスは2010年にドイツでスタートした、アウディスポーツ カスタマーレーシングへの参加も視野に入れた本格的なドライビングプログラム。日本においても、アウディユーザーにスポーツドライビングを楽しみながらアウディスポーツへの関心を高めてもらうイベントとして新たに開催する。

アウディ レース エクスペリエンスでは、2つのステップを設定する。第1段階の「トレーニングセッション」は、モータースポーツ未経験者が必ず受講しなければならないトレーニングプログラム。座学をはじめドライビングポジションやステアリングワーク、ブレーキング、コーナリングといったドライビングの基本を身に付ける。ルールやマナーを習得し、タイム計測の緊張感を実際に経験。最後はレーシングコースの走り方を学び、修了証の授与となる。

次のステップとなる「サーキットトライアル」では、タイムトライアル形式の競技として、レーシングコースを単独走行する。アウディのモデルごとに表彰を実施。将来的には「アウディ R8 LMS カップ」や「アウディ TT カップ」への参加を目指す人が、基本的なサーキットドライビングテクニックを身につけながら、安全に楽しんでもらえる、初級モータースポーツプログラムとなる。

アウディ レース エクスペリエンスの2016年イベント開催スケジュールは以下の通り。

3月19日(土)トレーニングセッション
4月5日(火)サーキットトライアル
6月23日(木)トレーニングセッション
7月7日(木)サーキットトライアル
10月6日(木)トレーニングセッション
11月24日(木)サーキットトライアル
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品