人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ニュージーランド航空、オークランド空港に生体認証技術採用の手荷物カウンターを導入

航空 企業動向

ニュージーランド航空は生体認証技術を採用したセルフサービス式の手荷物預けカウンター5台をオークランド国際空港に導入した。同技術を採用した手荷物カウンターは世界初。

手荷物預けカウンターに生体認証技術を採用した理由は、出発客がチェックインに要する時間を短縮するため。手荷物を預ける流れは以下の通り。まず出発客はパスポートと搭乗券をカメラに読み取らせ、本人であることを証明する。そして重量計に手荷物を置き、重さを量る。手荷物はそのままニュージーランド航空の運搬システムまで送られる。

なお、ニュージーランド航空は来年の初めに生体認証技術を採用した手荷物預けカウンター8台をオークランド空港に追加導入する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  2. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  3. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

    ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

  4. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  5. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  6. 三菱重工、MRJ向け部品の表面処理・塗装工場を新設へ…トヨタ系サプライヤーとの合弁

  7. 航空自衛隊向け F-35A の試験飛行を8月中に実施

  8. MRJの飛行試験3号機と4号機の初飛行、今夏に実施へ

  9. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  10. ANA、新機内仕様の 787-9 を導入…中距離国際線用

アクセスランキングをもっと見る