人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ダンロップ ル・マン4、新シリカ用変性ポリマー採用で低燃費性能を向上

自動車 ビジネス 国内マーケット

住友ゴム工業は、独自技術である特殊吸音スポンジ「サイレントコア」を搭載した低燃費タイヤ「ル・マン4」の一部サイズについて、ラベリング制度における転がり抵抗性能を「A」から「AA」に高め、低燃費性能をさらに向上させた。

転がり抵抗性能を高めたのは、全90サイズ中40サイズで、2016年2月から発売する。価格はオープン。

ル・マン4は、優れた低燃費性能と耐摩耗性能に加え、高い静粛性能と乗り心地をバランスさせた、快適で長持ちする低燃費タイヤ。同社独自の新材料開発技術「4Dナノデザイン」により開発した「新シリカ用変性ポリマー」などを採用することで、ラベリング制度における転がり抵抗性能を「A」から「AA」に高め、低燃費性能をさらに向上させた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

    【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  4. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  5. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

  6. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  7. 車内温度を素早く下げるには「エアコン+窓全開走行」がおすすめ…JAF検証

  8. オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

  9. 軽自動車の世帯当たり普及台数…100世帯に54.3台 2015年末現在

  10. 米国高級車販売、BMWが首位…メルセデスとレクサス抑える 6月

アクセスランキングをもっと見る