自衛官が飲酒運転で多重衝突事故

自動車 社会 社会

6日午後8時10分ごろ、北海道札幌市豊平区内の国道36号で、信号待ちの車列に対し、後ろから進行してきた乗用車が追突。車両4台が関係する多重衝突に発展した。この事故で1人が負傷。警察は追突車を運転していた29歳の男を飲酒運転の現行犯で逮捕している。

北海道警・札幌豊平署によると、現場は札幌市豊平区月寒東1条15丁目付近で、右折車線を含む片側3車線の直線区間。第2車線を走行していた乗用車は減速しないまま進行し、信号待ち車列最後部のクルマに追突。さらに第1車線のクルマにも追突するなど、車両4台が関係する多重衝突に発展した。

この事故で3台に乗っていた4人が病院へ収容され、うち1人が打撲などの軽傷。追突車を運転していた恵庭市内に在住する29歳の陸上自衛官の男からは酒気帯び相当量のアルコール分を検出しており、警察は道路交通法(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕している。

聴取に対して男は「酒は飲んでいない」などと供述しているようだ。警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑でも調べを進めるとともに、酒を飲んだ場所や量の特定を急ぐ方針だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

    国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

  2. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

    日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  3. R34 GT-R がニュルでクラッシュ[動画]

    R34 GT-R がニュルでクラッシュ[動画]

  4. 国土交通省、自動車の安全対策に関する評価・分析方法を検討

  5. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  6. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  7. ユーザーに届く警告ハガキと“おじさん”ポスターの意味...不正改造車排除強化月間

  8. 「盗みよりカギを開けることに夢中」と車上荒らし…なんでも2秒!

  9. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  10. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

アクセスランキングをもっと見る