ケンウッド、彩速ナビ タイプLシリーズの上位モデルを発表…VICSワイドに対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ケンウッド MDV-L503W
  • ケンウッド MDV-L503W
ケンウッドは、AVナビゲーションシステム 彩速ナビ Lシリーズの新製品「MDV-L503W(200mmワイド)」と「MDV-L503」を12月下旬より発売する。

新機種は、彩速ナビゲーションのエントリーモデル「タイプL」シリーズのうち、地デジチューナを搭載する上位モデル。2014年12月発売の「MDV-L502W」「MDV-L502」の後継モデルとなる。

広感度地デジチューナーや、ジェットレスポンスエンジンIIIを搭載による高速レスポンス、スマートフォン感覚の操作体系など、前モデルの優れた基本性能を踏襲しつつ、新機種では機能と操作性を向上させた。

ハード面では、衝撃、振動に強くデータへの高速アクセスが可能な「車載スペックSSD」を搭載。ナビ機能では、新サービス「VICS WIDE」に対応し、より詳細な「渋滞情報」や「動的経路探索」、「気象・災害情報」や「緊急情報」の取得が可能となった。

また別売の専用ドライブレコーダーやリアカメラとの連携にも対応した。

価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

    【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

  2. 実践! 低音増強プログラム…パート3「本格サブウーファー」で空気を震わせる

    実践! 低音増強プログラム…パート3「本格サブウーファー」で空気を震わせる

  3. 【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

    【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

  4. 万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

  5. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  6. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  7. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

  8. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  9. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  10. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら