BMWモトラッド、コスト上昇で15モデルを値上げ…2016年1月1日

モーターサイクル 企業動向

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、原材料や輸送コストなどの高騰に対応するため、2016年1月1日付でBMWモトラッドブランドの一部モデルで車両価格を値上げすると発表した。

今回の価格改定では、15車種が対象となる。これらモデルのメーカー希望小売価格は、0.5~2.6%の値上げとなる。

R1200Rは9000円の値上げとなる169万9000円、K1600GT1が2万5000円値上げして292万円、F800GSが2万1000円値上げして142万円となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  3. 二輪車ETC購入助成、募集期間前半で締め切りの勢い

    二輪車ETC購入助成、募集期間前半で締め切りの勢い

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  5. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  6. 【ヤマハ トリシティ 試乗】バイク感覚で違和感なし、スポーツライディングさえ可能…和歌山利宏

  7. ヤマハ発動機の通期決算…二輪をはじめ各事業好調で営業益38%増の1204億円

  8. ”走る宝石”MVアグスタ をレンタルする…レンタル819

  9. ホンダ、125ccスポーツ グロム の外観刷新…LEDヘッドライト採用など

  10. 【ドゥカティ モンスター821 試乗】“怪物”から“友達”に、扱いやすく心優しきモンスター…和歌山利宏

アクセスランキングをもっと見る