ナビタイム、渋滞状況や信号通過時間がわかる移動ビッグデータ分析サイトを公開

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

全国版 移動ビッグデータ公開サイト
  • 全国版 移動ビッグデータ公開サイト
  • 全国版 移動ビッグデータ公開サイト
  • 全国版 移動ビッグデータ公開サイト
ナビタイムジャパンは12月3日、渋滞状況や信号通過時間がわかる「全国版 移動ビッグデータ公開サイト」を公開した。

ナビタイムジャパンの「交通コンサルティング事業」では、スマートフォン向けカーナビサービスのプローブ交通情報や経路検索条件データなど、交通ビッグデータを用いた交通・観光分析を行っている。今回、それらの分析結果を地図上で公開するサービス「全国版 移動ビッグデータ公開サイト」の提供を開始した。

コンテンツの第一弾として、全国の渋滞状況を地図上で見られる「携帯カーナビプローブデータ」統計データを公開。公開情報は、道路ごとの平均速度を集計した「平均旅行速度」と、全国の信号を対象に右左折方向別の通過時間を集計した「信号交差点通過時間」で、対象期間は2015年4月から9月の平日7時から19時。

同社では各種分析データを公開することで、ユーザーと交通インフラ関係者がより正確な渋滞情報をもとに行動できるよう支援。地域の渋滞緩和への貢献を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品