【F1 アブダビGP】ロズベルグが6戦連続ポール…ベッテルまさかのQ1敗退

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

6戦連続でポールポジションを獲得したロズベルグ
  • 6戦連続でポールポジションを獲得したロズベルグ
  • 6戦連続でポールポジションを獲得したロズベルグ(中央)
  • 2015F1アブダビGP予選
  • 2015F1アブダビGP予選
  • 2015F1アブダビGP予選
  • 2015F1アブダビGP予選
  • 2015F1アブダビGP予選
  • 2015F1アブダビGP予選
2015年のF1第19戦アブダビGPの公式予選が現地時間の28日に行われ、ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が6戦連続でポイントを獲得した。

今回もトワイライトレースで行われるため、予選も夕暮れからスタート。メルセデス勢はQ1から即効性のあるスーパーソフトタイヤでタイムアタックを行いワン・ツーを死守。ライバルとの差もつけて最終Q3に進出する。

一方、彼らのライバルであるセバスチャン・ベッテルは、スーパーソフトでのタイムアタック合戦となったQ1でベストラップを刻むことが出来ず、16番手で敗退とまさかのハプニングがあった。

Q1、Q2ではルイス・ハミルトンが先行していたが、ポールポジションが決まる最終Q3ではロズベルグが本領を発揮。2回のタイムアタックともハミルトンを上回り、最終的には1分40秒237を記録。日本GPから続く連続ポールポジション回数を6に伸ばした。2番手にはハミルトンが入り、今回もメルセデスがフロントローを独占。3番手には、アブダビでも優勝経験のあるキミ・ライコネン(フェラーリ)が入った。

マクラーレン・ホンダ勢ではジェンソン・バトンがQ2へ進出したものの、トップ10圏内にはわずかに及ばず12番手。フェルナンド・アロンソは17番手だった。

2015 F1アブダビGP 公式予選結果
1.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3.キミ・ライコネン(フェラーリ)
4.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
5.ダニエル・リチャルド(レッドブル)
6.バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)
7.ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)
8.フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)
9.ダニール・クビアト(レッドブル)
10.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)


12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)
17.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

    【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  2. 【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

    【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

  3. 【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

    【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

  4. 2017年「FIA 日本スーパーラリーシリーズ」が発足…国際格式3戦で構成

  5. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  6. 【MotoGP 第15戦日本】今年は金曜日から! バイク芸人ら3日間の観戦を熱望!!

  7. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  8. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  9. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  10. MEGA WEB、ベルリエ 22CV を特別展示…世界に1台の希少モデル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら