【ロサンゼルスモーターショー15】ポルシェ ケイマン GT4 クラブスポーツ…公道走行不可[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
ドイツの高級スポーツカーブランドのポルシェは、ロサンゼルスモーターショー15において、『ケイマンGT4 クラブスポーツ』を初公開した。

同車は、3月のジュネーブモーターショー15で発表された『ケイマン』の最強グレード、『ケイマン GT4』をベースに開発されたレーシングカー。ドイツ・バイザッハのポルシェモータースポーツで組み立てられる。公道走行は不可。

パワートレインは、3.8リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載。改良新型前の『911 カレラS』用がベース。最大出力は385hpを発生する。トランスミッションは、レーシング仕様の6速PDKに変更され、パドルシフトを組み込む。リアアクスルには、機械式のディファレンシャルロックを採用。

フロントの軽量なストラットサスペンションは、『911GT3カップ』から流用。ブレーキローターは直径380mmと大径で、ブレーキパッドはスチール製。ロールケージやバケットシート、6点式シートベルトを装備。車両重量は1300kgに抑えられた。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

    VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  4. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  5. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  7. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  8. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  10. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら