【ロサンゼルスモーターショー15】ポルシェ ケイマン GT4 クラブスポーツ…公道走行不可[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
  • ポルシェ ケイマンGT4 クラブスポーツ(ロサンゼルスモーターショー15)
ドイツの高級スポーツカーブランドのポルシェは、ロサンゼルスモーターショー15において、『ケイマンGT4 クラブスポーツ』を初公開した。

同車は、3月のジュネーブモーターショー15で発表された『ケイマン』の最強グレード、『ケイマン GT4』をベースに開発されたレーシングカー。ドイツ・バイザッハのポルシェモータースポーツで組み立てられる。公道走行は不可。

パワートレインは、3.8リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載。改良新型前の『911 カレラS』用がベース。最大出力は385hpを発生する。トランスミッションは、レーシング仕様の6速PDKに変更され、パドルシフトを組み込む。リアアクスルには、機械式のディファレンシャルロックを採用。

フロントの軽量なストラットサスペンションは、『911GT3カップ』から流用。ブレーキローターは直径380mmと大径で、ブレーキパッドはスチール製。ロールケージやバケットシート、6点式シートベルトを装備。車両重量は1300kgに抑えられた。
《ショーカーライブラリー》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品