【ロサンゼルスモーターショー15】メルセデス GLSクラス…堂々たる存在感[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
ドイツの高級車ブランド、メルセデスベンツは、ロサンゼルスモーターショー15において、『Sクラス』の車格を備えたSUV『GLS』を初公開した。

GLSはメルセデスベンツの大型SUV、『GLクラス』の大幅改良車。メルセデスベンツは2015年から順次、新たなネーミング手法を導入中。大きく変わるのは、SUVの呼び方。すでに、『Mクラス』が『GLE』に、『GLKクラス』が『GLC』に変わった。そして今回、GLクラスが大幅改良を機に、車名をGLSに変更している。

パワートレインは2種類用意される。トップグレードの「GLS 550 4MATIC」グレードは、直噴4.7リットルV型8気筒ツインターボを継続搭載。最大出力は455hp、最大トルクは71.4kgmを引き出す。最大出力は従来比で、20hp引き上げられている。

フロントマスクは、GLクラスからグリルやヘッドランプを変更し、最新メルセデスの表情に一新された。LEDテールランプやアルミホイールも新デザイン。

室内は、3本スポークのステアリングホイールや、ダッシュボードのセンターコンソールが新しい。ナビゲーションなどの情報を表示する8インチの新型モニターも装備された。従来通り、3列シートを備える。

ボディサイズは、全長5130mm、全幅1934mm、全高1850mm、ホイールベース3075mm。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

    生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  2. ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

    ついに来た「ベイビーパナメーラ」! ポルシェ パジュン の姿

  3. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型に「アイコン」…赤いアクセント

  4. 【グッドウッド16】ポルシェ パナメーラ 次期型、ほぼ擬装なしでヒルクライム

  5. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  6. 【ボルボ XC90 T8】シフトバイワイヤでスウェーデンの工芸品を採用

  7. ダッジ バイパー 生産終了へ…米国の代表的スポーツカー、25年の歴史に幕

  8. 【グッドウッド16】BMW「2002 オマージュ」、ヒルクライムを駆ける

  9. BMW 4シリーズグランクーペ に改良新型、最新の“ビーエム顔”に

  10. VW、ゴルフ など4モデル共通の特別限定車 オールスターシリーズを発売

アクセスランキングをもっと見る