【ロサンゼルスモーターショー15】メルセデス GLSクラス…堂々たる存在感[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
  • メルセデス GLS450(ロサンゼルスモーターショー15)
ドイツの高級車ブランド、メルセデスベンツは、ロサンゼルスモーターショー15において、『Sクラス』の車格を備えたSUV『GLS』を初公開した。

GLSはメルセデスベンツの大型SUV、『GLクラス』の大幅改良車。メルセデスベンツは2015年から順次、新たなネーミング手法を導入中。大きく変わるのは、SUVの呼び方。すでに、『Mクラス』が『GLE』に、『GLKクラス』が『GLC』に変わった。そして今回、GLクラスが大幅改良を機に、車名をGLSに変更している。

パワートレインは2種類用意される。トップグレードの「GLS 550 4MATIC」グレードは、直噴4.7リットルV型8気筒ツインターボを継続搭載。最大出力は455hp、最大トルクは71.4kgmを引き出す。最大出力は従来比で、20hp引き上げられている。

フロントマスクは、GLクラスからグリルやヘッドランプを変更し、最新メルセデスの表情に一新された。LEDテールランプやアルミホイールも新デザイン。

室内は、3本スポークのステアリングホイールや、ダッシュボードのセンターコンソールが新しい。ナビゲーションなどの情報を表示する8インチの新型モニターも装備された。従来通り、3列シートを備える。

ボディサイズは、全長5130mm、全幅1934mm、全高1850mm、ホイールベース3075mm。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

    ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

  2. トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

    トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

  3. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

    ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

  4. 911GT3 を凌駕!? コルベット 史上最速の「ZR1」を捉えた

  5. メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

  6. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」

  7. ロータス エヴォーラ400 に「カーボンパック」…42kgの軽量化

  8. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティン史上、最もパワフルで最もダイナミック」

  9. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  10. 【ジャパントラックショー16】いすゞ、大型トラック ギガ などフルラインアップを展示

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら