【SEMAショー15】北米トヨタ カムリ に「TRD」…エアロ&ローダウン

自動車 ニューモデル モーターショー

トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
  • トヨタ カムリのSEMAエディションTRD
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は11月上旬、米国ラスベガスで開催されたSEMAショー15において、『カムリ』の「SEMAエディションTRD」を初公開した。

SEMAエディションTRDは、日本仕様とは異なる北米向けのカムリがベース。大幅改良を受けた2015年モデルに、TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)がスポーティなイメージを付加している。

SEMAエディションTRDでは、「XSE」グレードがベース。TRDのローダウンサスペンションにより、車高はフロントが約25mm、リアが約38mm下げられた。

さらに、TRDのエグゾーストシステムを装着。TRDの21インチアルミホイールに、255/35R21タイヤを組み合わせた。

この他、フロントリップスポイラー、サイドスカート、リアディフューザーの3点で構成されたTRD製ボディキットを追加。エアロダイナミクス性能が引き上げられている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

    【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

  2. 【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

    【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

  3. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

    【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

  4. S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

  5. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  6. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  7. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  8. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  9. 【ホンダ アコードハイブリッド】内外装刷新、モーターやバッテリーも新設計

  10. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「全領域で40年目の進化」…改良新型

アクセスランキングをもっと見る