VWグループの3リットルV6ディーゼルに違法ソフト、アウディが認める

自動車 ビジネス 企業動向

アウディの3.0リットルV6TDI搭載車(米国仕様)
  • アウディの3.0リットルV6TDI搭載車(米国仕様)
  • アウディの3.0リットルV6TDI搭載車(米国仕様)
米国EPA(環境保護局)から、排気量3.0リットルのディーゼルエンジンでも排ガス不正が見つかったと指摘されていたフォルクスワーゲングループ。このエンジンを開発したアウディが、不正を認めた。

これは11月23日、アウディが明らかにしたもの。「3.0リットルV型6気筒ターボディーゼルTDIエンジンに、AECDと呼ばれる排ガスを不正に制御する違法なソフトウェアを搭載していた」と公表している。

EPAは11月2日、「ポルシェ『カイエン』など、フォルクスワーゲングループの3.0リットルV型6気筒ターボディーゼルTDI搭載車でも、違法ソフトが見つかった」と指摘。しかし、フォルクスワーゲングループはEPAの指摘に反論し、違法ソフトの搭載を否定していた。

EPAによると、違法ソフトが搭載されている3.0リットルV型6気筒ターボディーゼルTDI 車は、フォルクスワーゲン『トゥアレグ』、ポルシェ カイエン、アウディ『A6クワトロ』『A7クワトロ』『A8』『A8L』『Q5』『Q7』。2009‐2016年モデルの8車種およそ8万5000台が対象になるという。

アウディは、「この問題について、EPAおよびCARB(カリフォルニア州大気資源局)と協議しており、引き続き調査には全面的に協力していく」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  4. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  5. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  6. メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

  7. 米マツダ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約73万台

  8. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  9. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  10. ボルボ買収の中国吉利、南米衝突テストに失格

アクセスランキングをもっと見る