コンビニ限定「007ボンドカー」5車種、ディティール確認[写真蔵] | レスポンス(Response.jp)

コンビニ限定「007ボンドカー」5車種、ディティール確認[写真蔵]

自動車 ビジネス 国内マーケット

ホットウィール 007ボンドカー・ミニカーコレクション
  • ホットウィール 007ボンドカー・ミニカーコレクション
  • ロータスエスプリだけテールランプとナンバーがペイントされている
  • アストンマーティンDBS(2006年、カジノロワイヤル)
  • アストンマーティンDBS(2006年、カジノロワイヤル)
  • アストンマーティンDBS(2006年、カジノロワイヤル)
  • マスタングマッハ1(1971年、ダイヤモンドは永遠に)
  • マスタングマッハ1(1971年、ダイヤモンドは永遠に)
  • マスタングマッハ1(1971年、ダイヤモンドは永遠に)
ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンド役を演じる「007」シリーズ第24作『007 スペクター』。12月4日公開に先がけ、サークルKサンクスは、11月24日から「ホットウィール 007ボンドカー・ミニカーコレクション」を発売。そのディティールを20枚の写真で確認しよう。

今回販売されるJ.ボンドの愛車ミニカーは、アストンマーティン『DBS』(2006年、カジノロワイヤル)、マスタング『マッハ1』(1971年、ダイヤモンドは永遠に)、リンカーン『コンチネンタル』(1964年、ゴールドフィンガー)、アストンマーティン 1963『DB5』(2012年、スカイフォール)、ロータス『エスプリ』(1977年、私を愛したスパイ)の5車種。パッケージにはそれぞれの映画作品名とロゴが記載されている。

5車種とも、エンブレムやナンバーなど細かい再現が施されている。DBSは前後のアストンマーティンのエンブレム、マッハ1はフェンダー部の「mach1 MUSTANG」、リンカーンはリアフェンダー部の「Continental」、リアの「DB5」という具合だ。

そんななか、作品中で潜水艦のように海の中を駆けたロータスエスプリは、リアに凝った演出が施されている。テールランプやナンバーがペイントされて、美しいフォルムが再現されているのだ。

この007ボンドカー・ミニカーコレクション、通販サイト「サークルKサンクスオンライン」では、12個入りセットが限定販売されている。DBSが2、マッハ1が3、コンチネンタルが2、DB5が3、エスプリが2個という構成だ。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品