首都高、MMS点群から棟梁3Dモデリングデータの自動生成に成功

自動車 テクノロジー 安全

GISを用いた3D点群データ、全周囲画像、各種台帳等の管理
  • GISを用いた3D点群データ、全周囲画像、各種台帳等の管理
  • 3D点群データから3Dモデリングデータの自動生成、CADデータ化
首都高速道路は11月20日、橋梁などの道路構造物をMMS(移動計測車両による測量システム)搭載のレーザスキャナで捉えた高密度点群から、3Dモデリングデータを自動生成することに成功したと発表した。

機械部品等の3D化技術は従来からあったが、MMS点群による道路構造物の3Dモデリング化は世界初の技術となる。MMSは通常のクルマと同様に走行し、道路規制することなく、道路構造物などの高密度点群を線的に整備することができる。

首都高は11月25日から2日間、東京ビッグサイトで開催される「ハイウェイテクノフェア2015」に出展し、デモンストレーションを実施。今後は、MMSによりビッグデータを蓄積することで、経年変化による変状検出、コンクリート構造解析への活用など、高度CIMの実現を視野に入れていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

    【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

  2. 初めてのカーオーディオ、プロに聞いた「本命プラン」

    初めてのカーオーディオ、プロに聞いた「本命プラン」

  3. 【JNCAP2015】新・安全性能総合評価、CX-3 や ステップワゴン など5車種がファイブスターを獲得

    【JNCAP2015】新・安全性能総合評価、CX-3 や ステップワゴン など5車種がファイブスターを獲得

  4. 【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

  5. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  6. ガーミン、GPS機能付アウトドアウォッチ fenix3J にスワロフスキーモデルを追加

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

  8. いすゞと日野、トラック・バスの自動運転システム実用化に向けITS技術を共同開発

  9. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  10. ベルリン生まれの高精細ワイドレンジコーントゥイーター「RS Revelation HAC」

アクセスランキングをもっと見る