ヤマハ SR400、イエロータンク装備の創業60周年記念カラーを限定発売

モーターサイクル 新型車

ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
  • ヤマハ SR400 60th アニバーサリー
ヤマハ発動機は、ロングセラーモデル『SR400』に、同社創業60周年記念カラーの「60th アニバーサリー」を設定し、12月18日より限定発売する。

SR400は1978年に初代モデルが登場。シンプルかつ美しいデザインと空冷単気筒エンジンによる鼓動感あふれる走りが、長きに渡り、幅広い層の人気を集めている。

限定モデルは、イエロー地にブラックの「スピードブロック(インターカラー)」をタンクに、専用エンブレムをタンク天面に配し、前後のハブとリムはブラックで処理。1970 年・80年代の欧米のレースで活躍したヤマハマシンのイメージを再現した。そのほか、ナノ膜コーティングのエキゾーストパイプなど標準車のクオリティ感に、60年の軌跡を重ねている。

価格は58万3260円。限定モデルは2015年11月17日から2016年4月末日までの受注生産となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. 二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

    二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

  3. 川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

    川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

  4. 二輪車国内生産、内需減少で4か月ぶりのマイナス…5月

  5. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  6. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  7. カワサキ W800、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  8. カワサキ、国内二輪販売網を再編…専売店を6店舗から120店舗ヘ拡大

  9. 【ホンダ PCX150 試乗】原二の俊敏さで高速も、忙しい“都会人”にうってつけ…青木タカオ

  10. ヤマハのデザインコンセプト「GEN」に新モデル…人と人を結ぶモビリティ

アクセスランキングをもっと見る