日本最大級のストライダーイベント、鈴鹿で開催…エントリーチケット追加発売決定

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
  • STRIDER-1 SUZUKA GP
鈴鹿サーキットは、日本最大級のストライダーイベント「STRIDER-1 SUZUKA GP 2015~5th アニバーサリー~」を11月28日・29日に開催する。

STRIDER-1 SUZUKA GPは、2歳から参加できるペダルなしランニングバイク「ストライダー」を使った世界最年少レース。2歳、3歳、4歳、5・6歳(6歳は未就学児)の4クラスを設定し、28日は障害物レースを、29日はスプリントレースを開催する。また、鈴鹿サーキットでの開催5周年にちなんだスペシャルコースも登場する予定だ。

さらに、鈴鹿サーキットのホームストレートで上行うストライダーの新イベント「スピードキング決定戦」も開催。ちびっ子直線番長の座をめぐる熱い戦いにも注目だ。

なおエントリーは期間は終了しているが、多くのリクエストに応え、エントリーチケットの追加販売を決定。鈴鹿サーキット公式HPより11月17日10時から27日15時まで追加販売を行う。料金は2歳クラスが障害物レース、スプリントレースとも各2100円、3歳クラス以上が各2600円。保護者1名まで同伴入場可。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品