【東京モーターショー15】スバル WRX STI S207…最高峰にふさわしい専用装備[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
  • スバル WRX STI S207(東京モーターショー15)
スバルテクニカインターナショナル(STI)は、STIコンプリートカーの最高峰モデルである、スバル『WRX STI S207』を「東京モーターショー15」に出展した。

S207はWRX STIをベースに、エンジンや足回りを専用チューンし、外装・内装にも専用装備を追加したSTIコンプリートカー。今回出展されたのは100台限定の「NBR チャレンジパッケージ イエローエディション」。

フロントサスペンションには、ビルシュタイン製の「DampMatic2」を採用、タイヤは専用設計となるダンロップ製「SPORT MAXX RT 255/35/19」を装着、brembo製のフロント6ポット、リア4ポットのモノブロック対向キャリパーにドリルドローターを組み合わせる。エンジンは2.0リットル水平対向4気筒、ツインスクロールターボ搭載、最大出力328ps、最大トルク44kgm。

大型の専用フロントアンダースポイラーやリヤバンパーエアアウトレットなどにより走行性能が高められ、インテリアでは、セミアニリンレザーを採用した専用設計のRECARO製バケットシートは上質さを演出するとともに、高いホールド性を実現している。

ボディサイズは、全長4635mm、全幅1795mm、全高1470mm。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

    【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  3. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

    クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  4. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  5. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  6. アウディ A7スポーツバック 次期型を初スクープ! ボディ拡大、自動運転も

  7. VW ゴルフR ヴァリアント、カーボンミラー採用の限定モデル発売

  8. 【ホンダ NSX 新型】生産責任者ズソーザ氏「110人の熟練工を選ぶのは大変だった」

  9. BMW 5シリーズ 次期型、「リモートビュー3D」採用へ…スマホで操作

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら