1.8億円のラ・フェラーリ、ハンガリーで駐車車両3台に激突[動画]

自動車 社会 社会

ハンガリーの首都ブタペストで起きたラ・フェラーリの事故
  • ハンガリーの首都ブタペストで起きたラ・フェラーリの事故
イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリのラインナップの頂点に立つ『ラ・フェラーリ』。日本円で1億8000万円の同車が、ハンガリーで事故を起こした。

これはハンガリーの首都、ブタペストでの出来事。ラ・フェラーリが、駐車車両3台に激突する事故を起こしている。

ラ・フェラーリは、フェラーリ初の市販ハイブリッド車。6262cc V型12気筒ガソリンエンジンは、最大出力800ps。これにフェラーリのハイブリッドシステム、「HY-KERS」から、モーターの最大出力163psが加わる。システム全体で963psという圧倒的パワーを引き出す。0‐100km/h加速は3秒以下、最高速は350km/hオーバーと世界屈指の性能を誇る。価格は130万ユーロ(約1億8000万円)。

今回、ハンガリーの首都、ブタペストで起きた事故は、追い越しの際、ラ・フェラーリのドライバーが車両のコントロールを誤り、路肩に駐車中の車両3台に激突したもの。後続車の車載カメラが捉えた事故の瞬間映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

    自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  2. スマートIC、新規事業化7箇所と準備段階調査5カ所を決定…国土交通省

    スマートIC、新規事業化7箇所と準備段階調査5カ所を決定…国土交通省

  3. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

    熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  4. 著しい高速度で走行中に死亡事故、運転者に実刑を命じる

  5. 国土交通省、貸切バスに装着を義務付けるドライブレコーダーの性能を検討…今秋に策定

  6. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  7. グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画]

  8. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  9. 公共交通の事故被害者への支援計画、2015年度は35社が策定…累計88社

  10. 日系企業、車両周辺の状況を検知する特許技術で海外を圧倒…特許庁

アクセスランキングをもっと見る