ボーイング、ガルーダ・インドネシア航空にスカイチームのロゴを塗装した777-300ERを納入

航空 企業動向

ボーイング、ガルーダ・インドネシア航空にスカイチームのロゴを塗装した777-300ERを納入
  • ボーイング、ガルーダ・インドネシア航空にスカイチームのロゴを塗装した777-300ERを納入
  • ガルーダ・インドネシア航空 777-300ER型機 エコノミークラスシート
ボーイングは10月28日、ガルーダ・インドネシア航空にスカイチームアライアンスのロゴを特別に塗装した777-300ER型機を納入した。

ボーイングとガルーダ・インドネシア航空の協力関係は約40年前にスタートし、同航空は2014年8月に三大アライアンスの一つ、スカイチームに加盟。今回の特別塗装機受領について、ボーイングはインドネシアのフラッグキャリアが航空業界の中で役割が高まっている証としている。

ガルーダ・インドネシア航空は28日現在、737-800NG、今回受領した777-300ER、747-400など90機以上のボーイング機を運航している。同航空は777-300ERの効率性と経済性を高く評価しており、今後もネットワークを拡大していく上で重要な役割を果たすとみられる。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

    東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  2. ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

    ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定…顧客名は非公表

  3. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

    24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  4. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

  5. KLMオランダ航空、アムステルダム=ダブリン線を新規開設へ…10月30日から

  6. MRJ、エンジン空中停止や片エンジンなどの飛行試験を実施…三菱航空機

  7. ブリュッセル航空の旅客数、5月は4%増…テロ事件以降初のプラス

  8. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  9. エミレーツ航空、ドバイ-メルボルン間の直行便を増便へ…10月30日から

  10. JAL、新しい座席「スカイスイート777」を羽田=バンコク線に導入

アクセスランキングをもっと見る