【東京モーターショー15】ヤマハ発、ソニーと共同で未来のヘルメットを開発へ

自動車 ニューモデル モーターショー

ヤマハ発動機がソニーを共同開発中のヘルメット
  • ヤマハ発動機がソニーを共同開発中のヘルメット
今回の東京モーターショー15でも驚くような製品を数多く出展したヤマハ発動機。その中に少し変わった、真っ黒なヘルメットがあった。よく見ると、シールドの中に2つのカメラが…。

「これは未来のヘルメットをイメージしたもので、今年からソニーと共同で開発し始めたところです」と同社関係者。ソニーはカメラと映像処理に関して高い技術を持っており、その技術とヤマハが持っているノウハウと技術を融合させて、これまでにないヘルメットをつくろうというわけだ。

ライダーは自分の目で直に周りの状況を見て運転するのではなく、カメラに映し出された映像を見て運転する。もちろんその映像は自分の目で実際に見たものと変わらないものだ。そして、その映像にはカメラで検知したさまざまの情報が映し出され、ライダーの注意を促す。

例えば、道路にある障害物や車、歩行者、自転車など。「人間は疲れていたり、集中力が欠けてくると、どうしても見落としてしまうものが出てきます。それをカメラで補って、事故などをなくそうというわけです」と同社関係者は説明する。

開発を始めたばかりで、製品化などについては全く見当がつかないそうだが、いろいろな広がりもあるので、さまざまな角度からチャレンジしているところだという。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  2. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

    VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  5. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  6. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  7. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  8. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら