【東京モーターショー15】JAFブースにリアルな「久留間まもり」が5人! 魅惑的なダンスパフォーマンスも

自動車 ニューモデル モーターショー

5人の久留間まもりが迎えてくれるJAFブース(東京モーターショー15)
  • 5人の久留間まもりが迎えてくれるJAFブース(東京モーターショー15)
  • JAFブース(東京モーターショー15)
  • JAFブースでもらえる久留間まもり名刺。裏側はもらってからのお楽しみ
  • 一日数回ダンスパフォーマンスも披露
  • 一日数回ダンスパフォーマンスも披露
  • 一日数回ダンスパフォーマンスも披露
  • 5人の久留間まもりが迎えてくれるJAFブース(東京モーターショー15)
  • JAFブース(東京モーターショー15)
「久留間(くるま)まもりです。よろしくお願いします!」

オレンジ色のショートパンツ女子がくれた名刺には「一般社団法人日本自動車連盟 広報部」と記されていた。ここはJAFのブースだ。

久留間まもりは、JAFのナビゲーターを努める女性隊員。今回、JAFブースでは、2次元の彼女を再現した5人の「リアル 久留間」が集結。同ブース前で1~2時間おきに実施される彼女たちのダンスパフォーマンスが注目を集めていた。

「JAFの特典や入会方法、デジタル会員証についてなど、彼女たちになんでも聞いてほしい」というJAF担当者の言葉に促されて、 Dr.スランプ アラレちゃんを想起させる女子たちに「実際の年齢は?」と聞く。彼女たちは口をそろえて「実際もなにも、久留間まもりは23歳です!」と答えた。

タカラトミーのとなりに配置されたJAFブース。入会や特典などの案内はあるが、リアル久留間のダンスパフォーマンスの開始時刻などは公表されていない。担当者は、「となりのタカラトミーのブースと同じく、親子で楽しめる空間になっている。JAFについてはもちろん、パフォーマンスの開始時間なども5人のリアル久留間に気軽に聞いて」と話していた。



《大野雅人》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品