【東京モーターショー15】ホンダ グロム50 スクランブラー コンセプト ワン/ツー[詳細画像]

モーターサイクル ショーカーライブラリー

グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
  • グロム50 スクランブラー コンセプト ワン(東京モーターショー15)
ホンダは10月28日に開幕した第44回東京モーターショーで、50ccの二輪コンセプトモデル『グロム50 スクランブラー コンセプト ワン』と『グロム50 スクランブラー コンセプト ツー』を発表した。

『グロム』は元々、ホンダが2013年に発売した125ccの人気モデル。今回は50ccと、原付二種から原付一種に排気量を落として登場。ワンとツーでは外観が大きく異なっており、ワンは奇をてらわず、「スタンダードなスタイルの中での新しさと質感」を追求。

打って変わってツーは、構造から新しい今までにないスタイリングを追求。日本とタイのデザイナーが参加し、自分たちが本当に欲しいもの、いつも身近に置いておきたいバイクを楽しみながらデザインしたとしている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

    ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  2. 【インドネシアオートショー16】2輪は脇役でも個性派ブランドが存在感を見せる

    【インドネシアオートショー16】2輪は脇役でも個性派ブランドが存在感を見せる

  3. カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

    カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

  4. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  5. 東武線で「西武」ヘッドマーク列車 8月24日から運転

  6. ヘルメットを被ったままで通話できる---バイク用インカム発売

  7. ドッペルギャンガー、ソロツーリング向け軽量テントを発売

  8. 動画「絶景ツーリング」を公開…四国 / しまなみ海道~四万十川編

  9. バイクの魅力は「風や自然を感じる爽快感」…3人に1人が回答

  10. ホンダ、モトクロス競技モデル CRF450R をフルモデルチェンジ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら