【東京モーターショー15】ニュル7分28秒の鬼レース仕様、BMW M4 GTS 見参

自動車 ニューモデル モーターショー

BMW M4 GTS。左からBMWグループ・デザイン本部長のエイドリアン・ファン・ホーイドンク氏、BMW M社社長のフランシスカス・ ファン・ミール氏、BMWジャパン代表取締役 ペーター・クロンシュナーブル氏
  • BMW M4 GTS。左からBMWグループ・デザイン本部長のエイドリアン・ファン・ホーイドンク氏、BMW M社社長のフランシスカス・ ファン・ミール氏、BMWジャパン代表取締役 ペーター・クロンシュナーブル氏
  • BMW M4 GTS(東京モーターショー15)
  • BMW M4 GTS(東京モーターショー15)
  • BMW 新型 7シリーズ(東京モーターショー15)
  • BMW 新型 7シリーズ(東京モーターショー15)
  • BMW 新型 7シリーズ(東京モーターショー15)
  • BMW M4 GTS(東京モーターショー15)
  • BMW M4 GTS(東京モーターショー15)
BMWは、東京モーターショー15において『M4クーペ』のレース仕様車『M4 GTS』を世界初披露した。1986年に生産を開始したBMW『M3』の生誕30周年を記念する700台限定の特別仕様車で、日本市場にも割当てられる予定。

M4 GTSのステアリングを自ら握って登場したBMW M社社長のフランシスカス・ ファン・ミール氏は、冒頭でMおよびMパフォーマンス・オートモービルの世界販売は2014年に4万5000台に達したことを報告。これは前年比44%という大きな伸びで、好調ぶりをアピールした。

「今回、東京モーターショーで世界初公開するこのM4 GTSは、チタンマフラーやウォーター・インジェクションの採用により、最高出500馬力を発生する。0-100km/h加速は3.8秒、ニュルブルクリンク北コースのラップタイムは7分28秒を記録した。歴代のM3、現行のM4から受け継ぐBMW Mのスポーツスピリットを注いだスペシャルモデルだ」と述べ、Mの伝統を受け継ぐ最高峰のスポーツモデルであることを強調した。

BMWのプレスカンファレンスでは、このほかアジア初披露となる『7シリーズ』も合わせて発表された。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

    日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  2. ルノー メガーヌCC 次世代型、市販モデルはこうなる

    ルノー メガーヌCC 次世代型、市販モデルはこうなる

  3. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

    【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  4. ポルシェ パナメーラ 新型、初公開…4.0ツインターボは550馬力

  5. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  6. ジープ、生誕75周年記念モデルの第2弾を発売…ラングラーとグランドチェロキー

  7. シトロエン C3 新型の画像リーク、「エアバンプ」が見えた…正式発表せまる

  8. 【グッドウッド16】ロールス ゴースト に603馬力の「ブラック」…ヒルクライムに

  9. メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

  10. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

アクセスランキングをもっと見る