【MINI クラブマン 海外試乗】あえて大きくなった新型、しなやかで乗心地もイイ!…竹岡圭

試乗記 輸入車

MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
  • MINI クラブマン
「世界のMINIの主要マーケットの既存のユーザーからの声を反映して、サイズアップした」 なんて、ウソでしょ~っ? なんて思ったりもしましたが、乗ってみたらメチャクチャ イイクルマでした!

3世代目となる現行MINI『ハッチバック』と2世代目プラットフォームを使ったMINI『クロスオーバー』はあくまでプレミアム・スモールカー・セグメント。そして新規のプラットフォームMINI『クラブマン』はプレミアム・コンパクトカー・セグメント。つまりMINIはクラブマンで、日本で言うところのCセグメントに初参入したというわけなんですね。だから、あえて大きくなったということなんです。

これからはMINIはひとつのクルマの名前ではなく、MINIというブランド、MINIというメーカーになり、多車種を展開していくんだと考えた方がわかりやすいと思います。

そう考えてから乗ると、メチャクチャイイクルマなんですよ。何がイイって乗り心地がイイ。MINI=カタイという公式ではなく、MINI=しなやかという公式がピタリと当てはまる乗り味。それでいてハンドリングは、 まさしくMINI。インテリアもよりいっそう上質感を増しつつ、MINIらしいオモチャ箱のような世界を表現してくれていました。個人的には、リアのエクステリアデザインは、 正直もう少しスッキリさせたいところなんだけど(笑)。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★★

竹岡圭|モータージャーナリスト・タレント
「クルマ&カーライフは楽しくなくっちゃネ!」をモットーに、さまざまな媒体で「喋って・書いて・走って」を実践する女性モータージャーナリストとしてカーライフ全般を女性の視点からレポートする。モータースポーツでも、耐久レースやラリーレイドなど数々のレースに参戦するなど、硬軟幅広く携わる。日本自動車ジャーナリスト協会(A.J.A.J.)理事、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。
《竹岡圭》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

試乗記 アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコード プラグイン ハイブリッド 試乗】ハイブリッドと一線画すパワーフィールと高められた快適性

    【ホンダ アコード プラグイン ハイブリッド 試乗】ハイブリッドと一線画すパワーフィールと高められた快適性

  2. ホンダ シャトル で6泊7日の車中泊、フルフラットでぐっすり睡眠

    ホンダ シャトル で6泊7日の車中泊、フルフラットでぐっすり睡眠

  3. 【アルファロメオ ジュリエッタ 試乗】スペックを超えた愉しさこそアルファの真髄…森口将之

    【アルファロメオ ジュリエッタ 試乗】スペックを超えた愉しさこそアルファの真髄…森口将之

  4. 【ホンダ シャトル ハイブリッド 試乗】走り、内装の質感でオススメは「ハイブリッドX」…青山尚暉

  5. 【ジャガー XF ディーゼル 試乗】高級車にディーゼルは当たり前の時代に…中村孝仁

  6. 【スズキ ソリオ 試乗】軽に見えちゃうけど、中身は相当すごい…中村孝仁

  7. 【スズキ バレーノ 試乗】凄く良くできているところと、まだまだの部分と…中村孝仁

  8. 【ホンダ フィットRS 900km試乗】回して楽しい爽快エンジン、エコランせずとも好燃費…井元康一郎

  9. 【スズキ アルトワークス 試乗】こいつは軽のスポーツカーだ…中村孝仁

  10. 【BMW M5 試乗】噂には聞いていたが、この過激さは「化け物」…中村孝仁

アクセスランキングをもっと見る