【リコール】ダイハツ タント など、デフロスタが作動しなくなるおそれ

自動車 ビジネス 企業動向

ダイハツ タント
  • ダイハツ タント
  • 【リコール】ダイハツ タント など、デフロスタが作動しなくなるおそれ
ダイハツ工業は10月8日、『タント』などのヒューズボックスに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはダイハツ『タント』『ムーヴ』、スバル『ステラ』の3車種で、2015年8月19日~9月2日に製造された計3900台。

ヒューズボックスの製造プログラムが不適切なため、ブロアモータ配線の端子部を逆向きに組み付けたものがある。そのため、端子の固定が不十分になり、端子がこすられて絶縁物質が生成され、最悪の場合、デフロスタが作動しなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、ヒューズボックスの製造番号を確認し、該当するものにはサブハーネスを追加する。

不具合および事故は発生していない。仕入先からの情報により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  4. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  5. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  6. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

  7. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

  8. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  9. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  10. スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

アクセスランキングをもっと見る