人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

行ってよかった道の駅ランキング、田んぼアートで人気の道の駅が1位に

自動車 ビジネス 国内マーケット

道の駅 いなかだて
  • 道の駅 いなかだて
  • 道の駅 但馬のまほろば
  • 道の駅 むなかた
トリップアドバイザーは「行ってよかった!道の駅ランキング2015」を発表。青森県田舎館村の道の駅いなかだてが1位に選ばれた。

「行ってよかった!道の駅ランキング」はトリップアドバイザーに寄せられた口コミの5段階評価や投稿数を基に決定した。

1993年に発祥した道の駅は、当時103施設だったが、現在では1059駅を超えるほどに増えている。上位にランクインしている道の駅の特徴としては、大型商業施設や文化遺産、地元の特産物を扱った料理の提供などが挙げられる。

1位の道の駅いなかだて(青森県)は、敷地内の展望台から見ることのできる大規模な田んぼアートが人気。敷地内の産地直売センターやレストラン、遊具施設なども評価が高かった。

2位の道の駅但馬のまほろば(兵庫県)は、古墳時代の古代政府をモチーフにしており、地域で発掘された古代遺跡の展示なども行っている。

3位の道の駅むなかた(福岡県)は、朝に獲れた玄界灘の新鮮な魚介類を販売しており、プロの料理人たちもお店で出す食材をもとめて足を運ぶほどだという。
《徳田龍磨》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

    国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  2. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  3. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  4. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  5. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE

  8. ホンダ米国販売、3%増の14万台…新型 シビック 好調 6月

  9. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る