【リコール】コンビのチャイルドシート12万台…ベルト取付部や回転ロック機構に不具合

自動車 ビジネス 国内マーケット

コンビは8月31日、チャイルドシート「ネルーム/ネセルターン」などの腰ベルトおよび股ベルト取付け部や回転操作レバーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、「ネルーム/ネセルターン」「レカロスタートイクス」「ネルーム/ネセルターンISOFIX」「ママロン」の4製品で、2013年10月21日から2015年7月24日に製造された11万9897台。

腰ベルトおよび股ベルト取付け部については、製造管理が不適切なため、腰および股ベルトの取付け部が嵌合不良となっているものがある。そのため、衝突時にベルトが外れて、乗員を確実に拘束できないおそれがある。

改善措置として、全装置点検し、嵌合不良防止部品を組み付ける。不具合は74件発生、事故は起きていない。

回転操作レバーについては、レバーに取り付けられているロッドカラーと操作スイッチ(ストッパー)の寸法のバラツキを考慮していないため、双方が接触して、回転操作レバーが元の位置に戻らないことがある。そのため、チャイルドシートの回転を固定させるためのロック機構が作動できず、チャイルドシートの回転が固定できないおそれがある。

改善措置として、操作ユニット一式を対策品に交換する。不具合は825件発生、事故は起きていない。

いずれも市場からの情報により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  3. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  4. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  5. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  6. ダイハツ、トヨタの完全子会社化を株主総会で承認

  7. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  8. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  9. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  10. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

アクセスランキングをもっと見る