コンチネンタル、統合センサーモジュールを開発…トヨタ セーフティ・センスCに搭載

自動車 テクノロジー 安全

トヨタ セーフティ・センスC
  • トヨタ セーフティ・センスC
  • センサーモジュールMFL
コンチネンタルは、カメラとレーザーレーダーをコンパクトユニットに統合したセンサーモジュールMFLを開発し、大量生産を開始。衝突回避支援パッケージ「トヨタ セーフティ・センスC」に搭載されている。

MFLは、カメラと対象物との距離を10cmまで正確に計測できるレーザーレーダーの各利点を合わせ、車両前方の障害物を検知。衝突の危険がある場合には、ドライバーにブザーとディスプレイ表示で警告する。衝突が避けられないとクルマが判断した場合には、自車速度約10~80km/hの幅広い速度域で自動ブレーキを作動し、衝突回避を支援する。

MFLモジュールは自動ブレーキや車線逸脱による事故に備えるレーンディパーチャーアラートのほか、レーンキーピングシステム(LKS)、道路標識認識(TSR)といったドライバー支援システム機能をオプションとして追加することもできる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. iOS版カーナビタイム、バージョンアップ…トンネル内でも正確な自車位置を表示

    iOS版カーナビタイム、バージョンアップ…トンネル内でも正確な自車位置を表示

  2. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  3. 【カーナビガイド '09】SSD採用でハイコストパフォーマンスのフルセグ対応インターナビ…ホンダアクセス ギャザズ VXS-102VFi

    【カーナビガイド '09】SSD採用でハイコストパフォーマンスのフルセグ対応インターナビ…ホンダアクセス ギャザズ VXS-102VFi

  4. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  5. ケンウッド彩速ナビ、スズキ スペーシア 専用ディーラーオプションに採用

  6. スバル レヴォーグ 純正DOPスピーカーにソニックデザイン採用、販売現場での反応は

  7. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  8. ナビタイム、トラック専用カーナビアプリの規制情報考慮範囲を全国に拡大

  9. 【GARMIN eTrex 30xJ インプレ前編】普及機でも新機能搭載で山歩きでの実用性向上

  10. ガーミン、GPSランニングウォッチ ForeAthlete15J の価格を引き下げ

アクセスランキングをもっと見る