ちゃんと読める?いま人気のキラキラネーム「苺愛」「皇帝」「黄熊」 | レスポンス(Response.jp)

ちゃんと読める?いま人気のキラキラネーム「苺愛」「皇帝」「黄熊」

エンターテインメント 話題

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは、2015年上半期キラキラネームランキングを発表した。3期連続で「苺愛(いちあ、べりーあ)」が1位に輝いた。

 2015年上半期キラキラネームランキングは、「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「赤ちゃん名づけ実績No.1/無料 赤ちゃん名づけ(Web)」で、2015年1月~2015年6月にアクセス数の多かったキラキラネームをランキング化したもの。

 1位は2014年上半期と年間、2015年上半期の3期連続で「苺愛」が1位となった。名前の読みは「いちあ、かもえ、ねね、べりーあ、まいあ、めあ、めるあ、もあ、もえ、もな」とさまざま。名前の由来は「愛しい苺」という投稿があった。

 続いて2位「皇帝(しいざあ、ふらんつ)」、3位「黄熊(ぷう)」、4位「星凛(きらり、あかり)」、5位「唯愛(いちか、ゆめ)」がランクイン。ふりがなが付いていないと読めない名前が多く並んだ。

 同サイトではこのほか、「2015年上半期 赤ちゃん名づけトレンド」「2015年動物にまつわる名前ランキング」「2014年~2015年男の子の名前ランキング」なども公表している。

◆2015年上半期キラキラネームランキング
1位「苺愛」(主な読み:いちあ、べりーあ)
2位「皇帝」(しいざあ、ふらんつ)
3位「黄熊」(ぷう)
4位「星凛」(きらり、あかり)
5位「唯愛」(いちか、ゆめ)
6位「永恋」(えれん)
7位「空蒼」(くう、あせい)
8位「志暖」(しのん)
9位「華琉甘」(かるあ)
10位「絆琉」(はる、ほたる)

3位「黄熊」2位「皇帝」…キラキラネームランキング3期連続1位は?

《工藤めぐみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品