【東京モーターサイクルショー16】開催日決定、2016年3月25日~27日

モーターサイクル エンタメ・イベント

13万人を超え過去最高の入場者数を記録した東京モーターサイクルショー2015
  • 13万人を超え過去最高の入場者数を記録した東京モーターサイクルショー2015
  • ホンダ RC213Vとヤマハ YZR-M1(東京モーターサイクルショー15)
東京モーターサイクルショー協会は、「第43回東京モーターサイクルショー」を2016年3月25日から27日までの3日間、東京ビッグサイトで開催すると発表した。

3月25日10時から13時までが特別公開、13時以降が一般公開となる。会場は、東京ビッグサイト 西1・2ホールおよびアトリウム・屋外展示場。

入場料は前売券が大人1300円、高校生500円、当日券が大人1600円、高校生500円、男女ペア券2600円。

また、第43回東京モーターサイクルショー開催にあたり、同協会では、「バイク・スタイル」をテーマとしたグラフィック・CG・イラスト等の作品を募集する。募集期間は11月20日まで。最優秀受賞作品は、同ショーの広告物・メインビジュアルとして、ポスターやチラシ、公式ホームページに使用される。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  2. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

    カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  3. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

    【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  6. 【東京モーターサイクルショー16】ヴィクトリー オクテイン、日本初公開…水冷エンジン搭載

  7. 4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

  8. カワサキ ZRX1200 DAEG、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  9. カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

  10. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら