【東京モーターサイクルショー16】開催日決定、2016年3月25日~27日

モーターサイクル エンタメ・イベント

13万人を超え過去最高の入場者数を記録した東京モーターサイクルショー2015
  • 13万人を超え過去最高の入場者数を記録した東京モーターサイクルショー2015
  • ホンダ RC213Vとヤマハ YZR-M1(東京モーターサイクルショー15)
東京モーターサイクルショー協会は、「第43回東京モーターサイクルショー」を2016年3月25日から27日までの3日間、東京ビッグサイトで開催すると発表した。

3月25日10時から13時までが特別公開、13時以降が一般公開となる。会場は、東京ビッグサイト 西1・2ホールおよびアトリウム・屋外展示場。

入場料は前売券が大人1300円、高校生500円、当日券が大人1600円、高校生500円、男女ペア券2600円。

また、第43回東京モーターサイクルショー開催にあたり、同協会では、「バイク・スタイル」をテーマとしたグラフィック・CG・イラスト等の作品を募集する。募集期間は11月20日まで。最優秀受賞作品は、同ショーの広告物・メインビジュアルとして、ポスターやチラシ、公式ホームページに使用される。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  3. 二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

    二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

  4. 二輪車国内生産、内需減少で4か月ぶりのマイナス…5月

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  6. 川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

  7. カワサキ Ninja H2R、斬新かつ機能的デザインで「発明賞」

  8. カワサキ W800、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  9. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  10. 川崎重工、金花芳則常務が新社長に昇格

アクセスランキングをもっと見る