人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

マップル 山と高原地図、iPhone用auスマートパスで提供開始

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

マップル・オンは、「山と高原地図 for au」を7月16日より、iPhone用「auスマートパス」で提供を開始した。

「山と高原地図」シリーズは、創刊50周年を迎えたロングセラーの登山地図で、ラインナップは全59エリア、全国約1500の名山を紹介している。実踏調査に基づいた登山ルート・コースタイム、高山植物や見どころを網羅した情報を満載し、登山の必携品として、多くの人が愛用している。

「山と高原地図」アプリは、この登山地図を利用したスマートフォンアプリ。出版物と同じ地図をスマホ上で見ることができ、GPSを使って現在地を確認したり、通勤中や外出中の空き時間などに手軽に登山計画を立てることができる。

マップル・オンでは、2014年10月16日より、Android用「auスマートパス」に提供していたが、今回、iPhone用「auスマートパス」でも提供を開始。月額372円(税抜)で全ラインナップ59点の登山地図が追加料金なしで利用できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

    【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

  2. 【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

    【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

  3. 「ロボネコヤマト」プロジェクト始動…自動運転を活用した物流サービス

    「ロボネコヤマト」プロジェクト始動…自動運転を活用した物流サービス

  4. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  5. 万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

  6. NTTドコモとパスコ、自動走行技術・自動制御技術の開発・実証へ…高精度地図の配信技術を開発

  7. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  8. ホンダとソフトバンク、「感情」を持つモビリティの共同研究を開始

  9. テスラ、米メディアに反論…「自動運転機能の無効化は理解できない」

  10. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

アクセスランキングをもっと見る