TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT | レスポンス(Response.jp)

TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT
  • TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT
  • TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT
  • TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT
  • TEAM無限、2連覇、2連続で1-2フィニッシュ...マン島TT
TEAM無限(宮田明宏チーム監督)のジョン・マクギネス(John McGuinness)とブルース・アンスティ(Bruce Anstey)が、1-2フィニッシュで、チェッカーフラッグを受けた。

10日18時45分(日本時間)にスタートしたマン島TTのEVバイククラス「TT ZERO Challenge」の決勝で、昨年に引き続いての優勝。共に戦ったマシン「神電 四」(SHINDEN YON)、その日の丸EVの評価を不動のものにした。結果は以下の通り。

1. #1 John McGuiness / TEAM MUGEN / 18分58秒743 / 119.270mph(192kph)
2 .#5 Bruce Anstey / TEAM MUGEN / 19分02秒785 / 118.857mph (191kph)

マクギネス、アンスティ両者の記録は、14年のタイムを共に上回った。昨年の覇者であるマクギネスは19分17秒300(04年記録)を上回り、現状では新記録だ。ただ、チームが目標とした平均時速120マイルには惜しくも届かなかった。

「TT ZERO Challenge」には神電四を含めて7台が出走し、6台が完走した。このクラスは、参加マシンのCO2排出量がゼロを意味する。マン島マウンテンコース約60kmを、いかに速く走るかを競うもので、その周回数は1周。メカニック、選手ともに1ラップ1チャンスに賭けるレースだった。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品