フェラーリ F12 ベルリネッタ、公道レースの末に事故…中東ドバイ[動画]

自動車 社会 社会

フェラーリ F12 ベルリネッタが中東ドバイで起こした事故の映像
  • フェラーリ F12 ベルリネッタが中東ドバイで起こした事故の映像
イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリ伝統の12気筒クーペ、『F12 ベルリネッタ』。同車が、中東ドバイで公道レースの末に、事故を起こした。

F12 ベルリネッタは、『599』の後継モデル。フロントミッドシップに積まれるのは、『FF』用の6262ccのV型12気筒ガソリンエンジンの強化版で、最大出力は80psプラスの740ps、最大トルクは0.8kgmプラスの70.4kgmを引き出す。

パワフルなV12エンジンを得たF12 ベルリネッタは、0-100km/h加速3.1秒、最高速340km/hオーバーという世界屈指のパフォーマンスを実現。日本での価格は3730万円から。

このF12 ベルリネッタが、中東のドバイで非合法な公道レースを展開。前走車に接近したために、急ブレーキをかけた瞬間…。

事故の様子を収めた映像は5月19日、ネット上で公開され、再生回数が50万回を超えている。


《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品