【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

上海汽車のMG iGS(上海モーターショー15)
  • 上海汽車のMG iGS(上海モーターショー15)
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
  • 上海汽車のMG iGS(上海モーターショー15)
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
  • 【上海モーターショー15】中国上海汽車、自動運転SUV『MG iGS』を初公開
中国の自動車大手、上海汽車(SAIC)は4月20日、中国で開幕した上海モーターショー15において、コンセプトカーのMG『iGS』を初公開した。

同車は、現在は上海汽車の傘下にある新生MGブランド初の量産SUV、MG『GS』をベースにしたコンセプトカー。世界の自動車メーカーが開発にしのぎを削る自動運転車(ロボットカー)を、上海汽車が国産技術として提示している。

車名のiGSの「i」には、インテリジェント・ドライビングの意味を込めた。上海汽車の自動車研究の方向性を示すと同時に、最新の研究開発の成果を反映させたのが、この自動運転車となる。

MG iGSには、上海汽車が開発した自動制御技術や各種センサーを搭載。速度が60‐120km/hの範囲で、自動運転を可能にした。さらに、自動駐車や自動での追い越し機能などを備える。

上海モーターショー15のプレスカンファレンスでは、上海汽車の会長と社長が揃って、MG IGSを披露。中国自動車メーカーの技術力を、アピールしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  3. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  4. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  5. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  6. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  7. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  8. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  9. 【モスクワモーターショー16】ラーダ、Xコード 初公開…SUV提案

  10. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら