東洋紡、機能性クッション材「ブレスエアー」が近未来コンセプトカーに採用

自動車 ビジネス 企業動向

東洋紡は、近未来コンセプトカーのフロアマットに機能性クッション材「ブレスエアー」が採用されたと発表した。

米国のクレムソン大学が日米欧の大手自動車メーカーと共同開発した近未来コンセプトカーのフロアマットに、東洋紡の機能性クッション材「ブレスエアー」が採用された。コンセプトカーは、ゼネラルモーターズ(GM)が公開した。

クレムソン大学国際自動車研究所は、日米欧の大手自動車メーカーと共同で、「近未来のくるま」をイメージしたコンセプトカーを開発し、毎年発表している。今回が5モデル目となるコンセプトカーは、「生活、レジャーのあらゆる時間を車内で過ごすための次世代レジャービークル」をテーマに開発された。

機能性クッション材「ブレスエアー」は、今回のコンセプトを実現する素材としてフロアマットに採用された。限られた車内空間を快適にするため、「ブレスエアー」は、そのニーズに応えるとともに、インスタントラーメンにも似たユニークな形状が、斬新なデザインを可能にするとして評価された。

東洋紡では、今回「ブレスエアー」が近未来コンセプトカーに採用されたことを機に、自動車分野での用途拡大を加速する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  2. 英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

    英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

  3. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

    ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

  4. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  5. 益子会長「私どもは三菱ブランドを維持する」

  6. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  7. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  8. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  9. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

  10. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る