ナビタイム、バイク向けナビアプリ ツーリングサポーター iOS版の提供を開始

モーターサイクル 企業動向

ナビタイムジャパンは、バイク向けナビゲーションアプリ「ツーリングサポーター」のiOS版を4月24日より提供開始する。

ツーリングサポーターは、ルート検索や音声案内に加え、走行ログやバイクのメンテナンスを記録できるバイク向けのナビゲーションアプリ。ツーリングの計画から、走行時のナビゲーション、思い出の管理までを一つのアプリで行える。同社では昨年6月よりAndroid OS向けに提供。今回、iOS版の提供を開始する。

ルート検索では、「高速道路優先」、「景観優先」などの5種類のルートに加え、任意のツーリングロードを選択し、これを組み込んだルート検索も可能。ツーリングに適した道を知りたい、自分で好きな道を選んで走行したい、というバイクユーザーのニーズに対応する。

走行中のナビゲーション画面は、マップモード、目的地までの方角と距離を示した方向案内(コンパス)、走行中でも視認性の高いターンモードの3種類があり、状況に応じた切り替えが可能。バイオグラフィーでは、バイク情報の登録と、走行ログやバイクのカスタム・メンテナンス記録などを残すことができる。

ダウンロードは無料で、地点検索、ルート検索、方向案内(コンパス)、バイオグラフィーなどの機能を利用可能。任意のツーリングロードを組み込んだルート検索や、ターンモード・マップモードでのナビゲーション、音声案内などは有料機能として、400円/30日、3500円/365日で利用できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  3. 二輪車ETC購入助成、募集期間前半で締め切りの勢い

    二輪車ETC購入助成、募集期間前半で締め切りの勢い

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  5. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  6. 【ヤマハ トリシティ 試乗】バイク感覚で違和感なし、スポーツライディングさえ可能…和歌山利宏

  7. ヤマハ発動機の通期決算…二輪をはじめ各事業好調で営業益38%増の1204億円

  8. ”走る宝石”MVアグスタ をレンタルする…レンタル819

  9. ホンダ、125ccスポーツ グロム の外観刷新…LEDヘッドライト採用など

  10. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

アクセスランキングをもっと見る